【無料でもらえる】プレミアム雑穀米で健康ダイエットする→

産後の髪質の変化に!うねりを改善するために産後ママがやったこと3選

産後は肌荒れや抜け毛、髪質の変化など悩み多き時期ですよね。

筆者は第2子の産後3カ月、抜け毛時期に突入したところです。

それとあわせて産後の髪質が変わったのか、髪のうねりも気になるようになりました。

定期的に髪のメンテナンスをしたいけど、頻繁に美容室に通うことは難しく美容師さんおすすめの自宅で出来るケア方法を試しました。

結果、大正解!

この記事はこんなあなたに向けて書いています!

  • 産後の髪質が変わった
  • 髪質がうねるようになった
  • 頭皮ケアをしっかりしたい
  • 自宅で出来る頭皮ケアを知りたい

産後の髪質のうねりに悩む方はぜひ最後までご覧ください!

頭皮ケアからトリートメントまで1本でできるヴェレダ「スカルプクレンジング」の口コミはこちらにまとめています♪

contents

産後の髪のうねりは実は産前から始まっていた

産前から髪のうねりが酷くなり、美容師さんにも

「妊娠の影響ですね、ホルモンバランスが関係してるから産後も続きますよと言われていました。

産後、髪質変わったなぁ・・・と思いながらもまとまらない髪を放置。

新生児のお世話で自分のことは後回しになっていました。

リベコ

2~3時間おきの授乳でヘトヘトだよ・・・

そうこうしているうちに産後の抜け毛期に突入。

もう髪はうねって抜けるし、頭皮もかゆいし、なんだかイライラしていました。

そして産後初の美容院で美容師さんから「頭皮が疲れている」とのお言葉。

頭皮に赤みがあって乾燥している状態ので髪も元気に育たないんだそうです。

どんなに高価な肥料(トリートメント)を使っても、土壌(頭皮)が健康でないと花(髪の毛)が育たないのと同じですね。

髪の土台である頭皮ケアに重点をおいて

髪のうねりの原因と、うねりが軽減するよう3つの方法を教えてもらったので一つずつご紹介していきますね。

産後の髪のうねりの原因とは?

そもそも産後に髪がうねる原因とは何なのでしょうか?

リベコ

美容師さんに聞きました!

ホルモン変化

まずはホルモン変化が第一にあげられます。

妊娠すると女性ホルモンは増加しますが、出産を機に一気に減ってしまうそうです。

エストロゲンは、髪の毛を美しく保つ働きもあり、産後、髪の毛がごわつく・パサつくというのも女性ホルモンのエストロゲン減少が関わっている場合があります。授乳中の女性ホルモンのバランスは正常ではないのが普通です。もちろん、個人差はありますが、母乳保育の場合、母乳をやめておおよそ1〜3ヶ月くらいでホルモンバランスは正常になっていきます。

https://epark.jp/kosodate/enjoylife/k-postpartum-hormonal-balance_10969/

産後の髪質変化の影響は、卒乳後1~3カ月まで続きそうですね。

睡眠不足

これは産後ママの宿命とも言える睡眠不足。

健康な髪は寝ている間に育まれるので、睡眠不足によって成長ホルモンにも影響が出ることで健康な髪が育ちづらくなるんだそうです。

リベコ

ゆっくり寝れるのはいつになるかな・・・

栄養不足

ラム肉

とくに授乳中のママは栄養不足になりがちで、育児の大変さから自分の食事も疎かになりやすいです。

髪の毛は主にタンパク質からできているので、肉や魚・卵や大豆製品を積極的に食べるとよいそう。

ミネラルの一種である亜鉛もタンパク質といっしょに摂取すると髪の成長にいいそうです。

髪の3大栄養素は「たんぱく質・ビタミン・亜鉛」
ストレスや疲労でも失われてしまうデリケート成分「ミネラル」

健康的な髪の毛を育てる3大栄養素“たんぱく質”“ビタミン”“亜鉛”。中でもミネラルの一種である亜鉛はたんぱく質を髪に合成するときに必要で、髪の毛に栄養を運ぶ重要な役目。特に「カキ」や「豚レバー」に豊富です。

たんぱく質の一種「アミノ酸」

髪をつくるのに必要不可欠。アミノ酸はたんぱく質の一種。動物性も植物性も、たんぱく質は髪に必要です。

「赤身肉」や「大豆」、「乳製品」に含まれる“リジン”は髪の毛の材料となり、大豆や魚介類に含まれる“アルギニン”は成長ホルモンの分泌を促します。

髪の主な構成成分ケラチンを作る「L-システイン」

髪の構成成分の99%を占めるのがたんぱく質の一種“ケラチン”。そのケラチンの生成に不可欠なのが“L-システイン”です。羊肉や牛肉、オートミール、サケ、小麦粉などがおすすめ。

https://www.biteki.com/life-style/others/306028

お手入れ不足

産後は自分のことは後回しで育児にかかりっきりになりますよね。

お風呂あがりでも、まず赤ちゃんを拭いて保湿して服を着せて・・・そのまま授乳になるかもしれません。

そうなるとママのお手入れ時間はうんと後回しになります。

リベコ

化粧水もドライヤーもできないこと多々あるよね

「髪をすぐに乾かす」こんな当たり前のこともできなくなってしまうのが産後ママの実情なのです。

お手入れ不足による髪のうねりは、産後ママによくあるとのことでした。

次項から、髪のうねりを気にならなくする方法を書いていきます!

うねりを軽減する方法①ストレートアイロン

産後の髪質のうねりを手っ取り早く気にならなくする方法は「ストレートアイロン」が第一です。

ただこれは「手っ取り早い」だけで根本解決にはならないし、産後の育児真っただ中で毎朝ストレートアイロンをかける元気は・・・ないですよね。涙

とは言っても産後すぐに縮毛矯正をかけるのは、美容師さんもおすすめしないということだったので、外出時にはストレートアイロンで乗り切っていました。

リベコ

どうしても気になる時は前髪だけストレートアイロンをかけて、あとは一つにまとめていました!

今使っているストレートアイロンはサロニアのものです。

こちらは設定温度が230度まで上がるので手早くストレートにすることができます。

リベコ

時短になるの大事!

ストレートアイロンをかける時の注意点として、高温から髪を守るためにヘアオイルやヘアミルクを使って髪を保護してあげてくださいね。

うねりを軽減する方法②縮毛矯正

産後体調が落ち着いて、3時間ほど美容院に行ける余裕が出てきたら縮毛矯正の出番です!

縮毛矯正は施術時間がかかるので、ママの体調や授乳リズムと相談するのがポイントになってきます。

リベコ

私は生後4カ月経ってやっと縮毛かけれたよ

縮毛矯正と言っても、見るからにシャキーン!といった感じのストレートではなく、うねりをとりながらの自然なストレートになる仕上がりで、大変満足しています。

とくに前髪のうねりがなくなったので鏡で見る第一印象が変わるのでうれしいですよね。

ストレートアイロンをかける時間がいらなくなったのもうれしい!

縮毛矯正は髪が伸びてきたら根本は地の髪質がまた現れるので、かけて終わり!というわけにはいかないですが、しばらくはストレスフリーで過ごすことができますよ。

縮毛矯正の記事はこちらにまとめています!子育て中の髪型、楽でかわいいのは?くせが酷いママへおすすめの髪型

うねりを軽減する方法③頭皮ケア

そして最後に頭皮ケア。

これが1番、うねりの根本解決につながりそうです。

産後は定期的に美容室でヘッドスパなどの頭皮ケアをすることが難しいので、自宅で頭皮ケアができる「炭酸シャンプー」を教えてもらいました。

美容室専売でもあり、一般の人でも買うことができるLe ment(ルメント)がおすすめだそうです。

ルメントのレビューはこちら

炭酸シャンプーなんて初めて使いましたが、思っていたより頭皮がスッキリしてかゆみが減ったのでよかったです。

使い続けて頭皮ケアをすることで健康な髪が育てばいいなと思っています。

さらに美容師さんに指摘された「頭皮の赤み」については、頭皮用の化粧水もあるとおすすめされたので、育毛ローションで化粧水みたいな効果が得られるものを使いだしました。

においのない育毛ローションで、乾燥しがちな私の頭皮を潤してくれています。

産後の抜け毛対策にじっくり使っています。

育毛ローションの効果はこちら

あと押し入れにしまっていたイオンスチーマーを思い出して使ってみています。

リベコ

髪や頭皮にナノケアできてるといいな

産後の髪質のうねり軽減に:地道にお家でケアしよう

産後の髪質のうねりは女性ホルモンの関係もあって、すぐに改善することは難しいですが、美容師さん直伝の方法で気にならないくらいになっています。

特に頭皮の赤みやかゆみが減ったのを感じるので、健康な頭皮から髪のうねりがおさまって生えてくるのを期待しています。

自宅で出来る、うねり軽減の方法をおさらいしますね!ぜひ試してみてください!

お家で出来る!うねる撃退法

  • ストレートアイロンをかける
  • 縮毛矯正する
  • 頭皮ケア(炭酸シャンプーや保湿)する
  • タンパク質が不足しないようバランスの良い食事
  • なるべく寝る!

\ 頭皮ケアできる /

追記です

先日試したヴェレダ「スカルプクレンジング」がしっかり頭皮ケアができて髪質もおさまる神アイテムでした!

ママプレママ必見!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる