博多区保育園情報

博多区ここみ山王保育園OBより【小規模保育園のメリット・デメリット】

ここみ山王保育園

2021年度の福岡市保育園申し込みの締め切りが迫ってまいりました。

今年はコロナの影響で例年とは違う保活で、園の見学が十分にできなかったりと情報も少ないのではないかと思います。

2年前の保活で色んな保育園を見てまわり、一次申し込みの保育園に入れず最後の最後で決めたのが、博多区小規模保育園の「ここみ山王保育園」です。

今回この記事を書こうと思ったのは、

小規模保育園を候補に入れていなかった2年前の保活中の自分へ、「小規模保育園最高だった!最初から候補から外すなんてもったいないよ!」と伝えたいからです。

この記事は
  • ここみ山王保育園はどんな保育園?
  • 小規模保育園のメリット・デメリットは

について、2年前の私と同じように思ってる方の参考になればと書いていきますね。

2018年の博多区の保活、ここみ山王保育園に決まるまで

保育園児

2年前の博多区保活、ここみ山王保育園に決まるまでを振り返ります。

博多区保育園一次申し込みは全滅

2年前、当時もうすぐ1歳になる娘の1歳児4月入園を目指して保活していました。

保育園見学も7カ所、通える範囲はほとんど行きましたよ。

その中で小規模保育園は一カ所、(のちに通うことになるここみ山王保育園ではない)見学に行きました。

その時はその園にいい印象が残らず、小規模保育園はないなーと一次申し込みに小規模保育園を書くことはありませんでした。

結果、5カ所書ける保育園、第一希望~第三希望のみ記入し提出しましたが、全滅でした。

二次申し込みに向けて

申込書を提出したのは11月中、結果が出るのは翌年1月半ば過ぎ。

11月に申し込みしたときより、やっぱり仕事に復帰したい!と思うようになり、二次の応募に向けて再度保育園を探すことに。

この時お世話になったのが、博多区の子育て支援課の保育コンシェルジュの方です。

街の人
街の人
Mさん、頼もしいよね!

通える範囲でまだ空きがある保育園を探します。

「ここ!ここみ山王保育園さんは見学に行きましたか?小規模ですけどね、保護者の方からすごく評判がいいんですよ」と教えてもらい見学に行くことに。

娘を連れて見学に行くと、保育士さんに娘を見てもらってる間に園長先生から園の説明を聞きます。

それまで他の人に懐かない娘が保育士さんと楽しそうに遊んでいたことにビックリ!

それまでの日中母子だけの生活が、ぱぁっと明るくなった気がしました。

園長先生ともお話して、園長先生の温かいお人柄と園の明るい雰囲気、絵本の読み聞かせを大事にされている方針などから迷いなくここに通いたい!と思ったのです。

その後二次募集で無事にここみ山王保育園に入園が決まりました!

ここみ山王保育園に通って感じた小規模保育園のメリット・デメリット

保育園

ここみ山王保育園での生活をお伝えするとともに、皆さんが気になる、小規模保育園のメリット・デメリットに迫っていきます。

ここみ山王保育園 基本情報

所在地 福岡市博多区博多駅南四丁目9-32 カーサアミータ1F
電話番号 092-451-3004
HP ここみ山王保育

ここみ山王保育園は山王公園からほど近く、博多駅からバスで10分ほどの立地です。

山王公園や東住吉公園が近く、今時期なら落ち葉やどんぐり拾いなど四季を身近に感じることができます。

園では季節の野菜やお花を育てていて、娘も成長の様子を見るのが楽しそうでした。

夏にはトマトやナス、キュウリなど収穫して給食でいただきます。野菜嫌いな娘も、みんなで収穫したお野菜、おいしく食べられました。

一年間の園の行事は、季節の行事に加え

親子で参加するものには親子遠足・生活発表会・保育参観・お別れ遠足などなど。土曜日に行われます。

その他私が保活中に確認していた点は以下にまとめます。

給食 アレルギー対応あり
おむつ 園で廃棄・土曜のみ持ち帰り
延長保育 あり:19時まで
連携施設 サルナート幼稚園
駐車場 あり

あと、朝の登園が早いのもポイント!検温・体調確認、行ってらっしゃい!で先生が預かってくれます。

(園によっては保護者が布団や着替えの補充・準備をするところもある。)

小規模保育園のメリット

小規模保育園のメリットは、

  • 愛着形成の大切な時期に保育士さんが密に関わって下さること。
  • 連絡帳や登園・降園時にも細かく子どもの様子を教えてくれること。

「0〜3歳までの育ちが一生の人格の基礎となる」と言われています。
人の一生の人格の基礎となる3歳までの乳幼児期をどのような環境でどのように育つかで、その後の学力はもちろん、社会人になってからの仕事や生活、人間関係にまで影響があることがわかっています。

小規模保育は一般的な保育所の基準よりも手厚い人員配置が定められているので必然的に手と目が行き届く保育になります。

その中でここみ山王保育園で温かい先生たちに囲まれて、伸び伸び成長することができました。先生と密に関わって成長できること、これが小規模保育園の1番のメリットかなと思います。

実は2歳児クラスの途中で引っ越しのため転園し、次も小規模保育園へ通うことになったのですが、上記のメリットはあると思いますが園によって差があるなと感じました。

これらはここみの先生だったから特に感じることができたメリットだと思います。

先生ありがとう~~!涙

小規模保育園のデメリット

小規模保育園は狭いんじゃない?と思われるかもしれません。

ですが実は基準が設けられていて、1人あたりのスペースは一般の保育園よりも広いものとなっています。

また、小規模保育は室内で乳幼児1人あたりに必要なスペース(㎡数)も一般の保育所よりも広く求められます。

小規模保育は規模が小さくて室内のスペースが狭いようですが、1人当たり確保するスペースは一般の保育所よりも広いです。
0歳では倍のスペース、1歳は同等、2歳では1.2倍の広さが基準になります。
引用元:OLIVE保育園

一般的に言われる小規模保育園のデメリットは

  • 園庭がないこと
  • 3歳児で転園が必要

ですが、

園庭がないことは、毎日公園に連れ出して外遊びもさせてもらっていたのでデメリットは感じませんでした。

転園については再度保活が必要なのでそれは大変かもしれません。

子どもも新しい環境に慣れるのに時間がかかるかもしれません。

それでも、ここみ山王保育園に通えてよかったなーと、先生方に会えなくなった今も思っています。

小規模保育園のメリットを生かしたここみ山王保育園なら大切な乳幼児期を過ごせるよ

小規模保育園を最初から候補に入れてなかった2年前の自分へ向けて書いてみました。

人の一生において大切な基礎となる0~3歳を、あたたかい環境で過ごすことは財産になると思います。

ここみ山王保育園で先生方からたくさんの愛情をもらって大きくなったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

下の子の入園申し込み書類を書きながら、ここみは本当によかったなぁと思い出していました。

希望園をまだ決めかねている方の参考になれば嬉しいです。

皆さま、よりよい保活になりますように…

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
リベコ
初めまして、リベコです☆ 一歳の娘と暮らす30代のワーママです。福岡より育児中の暮らしに役立つ情報をお届けできればと思います。 ツイッターもよろしくお願いします♡