子育て情報

育児休業給付金の給付が遅い!初回の振込までの経緯まとめ

タイトルの通り、育休中の要となる育児休業給付金の支給が遅すぎて怒・怒!なお話です。

長くなりますが、まだ給付されないって方はこんな例もあるんだ・・・と読んでもらえると嬉しいです。

第一回目支給は?

結論から言いますと、この第一回支給日はなんと!

出産より7カ月後となりました。遅い!遅すぎる!!

皆さんにはこんな思いをしてほしくないので以下、体験談を書かせてくださいね。

育児休業給付金の手続きの経緯

2017年12月出産

2018年2月より育休開始(申請書類は産後4週ごろ提出済み)

2月1日~4月1日が第一回目の育児休業給付金の期間となります。

会社より、会社が委託している東京の社会保険労務士事務所へ申請後、ハローワークへ申請という流れになっているはず。

4月の半ばに振り込まれればいいなーと思いながら過ごしていました。

4月末になっても振り込みがなく、社労士事務所へ確認の電話。

すると5月20日以降の入金になるとの回答。

4月に出産手当金が入ったし、遅いけどもう少し待ってみようと待ちましたが、6月になっても入金なし・・・

6月14日に再度社労士事務所へ電話すると、なんと!ハローワークへの申請漏れが発覚!怒

その後「1~2週間で振り込まれるよう急いで処理します!」と言われ終話。

この担当の人が、なんだかのらりくらりしていて本当にイライラ!

この時点で会社へ連絡すればよかったんですが、業務委託されてるし、お金のことで色々言うのもなぁと、また待つ日々。

それから2週間音沙汰なし。怒

6月27日に再再度の電話。ハローワークへは手続き済みなので給付日わかれば連絡すると、また待たされる。

7月2日まで連絡なし。

社労士は当てにならんから、給付日を直接ハローワークで聞こう!と赤坂へ向かう。(電話では教えてくれないんですね)

すると、またまた問題発覚!

ハローワークへ手続き済みと言われた社労士の言葉とは裏腹に、ハローワークでの受付が確認できなかったとのこと。

ここでリベコの堪忍袋の緒が切れました。

怒りを抑えながら、どうなっているのか説明してもらおうと話すんですが、なんかぽやっとした反応でそれにもまたイラつく。

それで会社の産休担当へ電話をしまして、一連の流れをぶちまけ・・・

それはあんまりですね、、と気持ちをわかってもらえてやっと落ち着きました。

その社労士ですが、これまでにもこのようなことがあり、その時も他に滞っている案件があったようです。本社の人からもきつく言ってもらうように頼んで終話。

そこから10日ほどで無事、第一回目の給付が振り込まれました。

この時点でもう第二回目の振込時期だったんですよね。通常よりも2カ月遅い振込となりました。

育児休業給付金の給付が遅い時はどの機関で手続きが滞っているのか確認!

今回問題だったのは社労士なんですけど、給付されるまでいろんな機関を経由してるので、振り込みが遅れている場合はどこで手続きが滞っているかを確認することが大事ですね。

2回目からの給付は順調で、2カ月ごとに振り込まれています。

慣れない育児の中、振り込まれるものが振り込まれないって本当にストレスですよね。

皆さんはこんなことがないよう、遅れそうな場合は詰めて詰めて話をしてみてくださいね!

リベコ
リベコ
グッドラック👍

育児休業給付金の最終支給

追記ですが、給付金が50%になる4回目の支給は、3回目までの支給日より一週間ほど遅れましたが、その後順調に入金されています。

最終追記

復職が決まり、育休が開けるので育児休業給付金の支給が最後になる時!

最後の給付は日数の調整があるためか、支給予定日より1ヶ月半遅れての入金でした。

社労士さんによると、3〜5月はハローワークは混み合うので支給が遅れることが多いそう。

ABOUT ME
リベコ
初めまして、リベコです☆ 一歳の娘と暮らす30代のワーママです。福岡より育児中の暮らしに役立つ情報をお届けできればと思います。 ツイッターもよろしくお願いします♡