博多区保育園情報

博多区【中比恵ソレイユガーデン保育園】の保育園見学情報!

小鹿

保育園見学、第3弾です!

こちらは博多区博多駅東にあります、中比恵ソレイユガーデン保育園です。

2017年4月より開園した新しい保育園で、母体は糸島で姉妹校も3園あります。

明るくてオシャレな雰囲気です。わくわく!

博多区中比恵ソレイユガーデン保育園の基本情報

所在地

福岡市博多区博多駅東2-12-34

利用定員

  • 0歳児・・・15名
  • 1歳児・・・15名
  • 2歳児・・・18名
  • 3・4・5歳児・・・各18名

お気づきでしょうか?

0歳児から1歳児の定員が同じということに・・・

1歳児からの枠がゼロということを意味しますね。涙

今のところ0歳児の入園を逃すと、2歳児クラスに上がる時の3枠しかないのです。

 

職員数・・・23名

延長保育

2時間まで実施

  • 18:00~19:00 1回30分300円
  • 19:00~20:00 1回30分500円

※現在は19時までの利用となっているそうです。

0歳児クラスのお子さんは利用できません。

おむつの持ち帰り

こちらの園でも布おむつを使用とのことでしたが、(1枚25円)

業者に出しているので持ち帰りはしないでよいとのことでした。これは嬉しいです。

駐車場、駐輪場

駐車場は園の隣にコインパーキングあり。

園専用駐車場は少し離れたところに3台あるそうです。

駐輪場、ベビーカー置き場もあります。

博多区中比恵ソレイユガーデン保育園の給食

見学に行った際、給食の展示が見られたのですが、食器もかわいくて子供が食べたくなるような給食だなっと思いました。

保育園が給食で取り組んでいることをご紹介します。

給食の方針

農家と直接契約することでおいしい糸島産のお米やお肉、旬の野菜、宗像より新鮮な魚を取り入れ、

天然素材の出汁を使い和食を中心とした献立で、陶器のお皿を使用し提供しています。

梅干しや味噌を子供たちと一緒に作り、食に関しての興味・関心を深め、食事への積極的な姿勢を育んでいます。

昼食・おやつ

3・4・5歳児は主食費を頂き、温かいものは温かく食べてほしいという思いから全園児完全給食にしています。

おやつはクッキーやパン等すべて手作りにこだわってるとのこと。

リベコ
リベコ
これはすごくうれしい!あったかい給食食べてほしいよね!

アレルギー等への対応

アレルギーが疑われる場合、医師の診断書の提出により相談の上、除去可能なものは除去食・代替食で対応してもらえます。

リベコ
リベコ
娘もイワシアレルギー出たんです・・・

博多区中比恵ソレイユガーデン保育園の課内教室

専門の先生による指導でひとりひとりの可能性を引き出します。

  1. 英語(外国人講師)
  2. 体育
  3. 絵画
  4. ダンス
  5. 茶道
リベコ
リベコ
どれも体験させたいと思っていたものばかり!保育園でこのカリキュラムはすごい!

博多区中比恵ソレイユガーデン保育園見学で感じたこと

出迎えてくださった先生をはじめ、保育園で出会った方は皆さん気持ちよく挨拶してくださいました。

あと、園内のあちこちに秋を感じさせる草花が飾ってありました。

これも園の方針のようで園児たちが花瓶に生けるそうです。自然と草花に触れ合える環境を作って下さっているところにも共感できます。

また、3歳児から制服があったり、保護者が参加するイベントもけっこう多くて幼稚園のような感じがします。

年長さんは月に1度、糸島へバス遠足へ行くそうです。楽しそう!

田んぼや畑に行ったり、牛舎や養鶏場見学など、今の時代に少なくなっている経験ができるのは貴重だと思います。

そうやって食への感謝の心が根付いていってくれたらいいなと、親心が湧き出るリベコでした。

見学者も多くお忙しい中、先生方も明るく対応してくださり感謝です。

今現在は定員いっぱいで1歳児になる時も枠がないので、希望しても本当に望みは薄そうです。。

どこかに入れるだけでもラッキーなのかな。

行きたいところではなく、入れそうなところを希望しないといけないのかな・・・

 

来月にかけて5箇所見学予定なので、どうぞお楽しみに!です。

その他の博多区の保育園見学記事はこちらです↓

 

 

ABOUT ME
リベコ
初めまして、リベコです☆ 一歳の娘と暮らす30代のワーママです。福岡より育児中の暮らしに役立つ情報をお届けできればと思います。 ツイッターもよろしくお願いします♡